日本海事検定キューエイでは、多分野にわたる審査実績をもとに、様々な規模、幅広い分野のお客様に対してきめ細かな審査認証サービスを提供しております。
iso_service
トップページ > ISOサービスセンター > ISO基礎知識 > ISO14001:2004環境マネジメントシステム(EMS) について

ISO14001:2004環境マネジメントシステム(EMS) について

環境マネジメントシステムとは,・・・

全体的なマネジメントシステムの一部で,環境方針を作成し,実施し,達成し,見直しかつ維持するための,組織の体制,計画活動,責任,慣行,手順,プロセス及び資源を含むもののこと

方針 → 計画 → 実施及び運用 → 点検及び是正 → 見直し

方針 環境への取組みに関して,経営者の意思を内外に表示する。
計画 環境に影響する側面を抽出し,法規制など(法令,条例,協定,業界規範,利害関係者など)の要求に照らして,目的・目標を明確にし,その達成計画を確立し維持する。
実施及び運用 環境保全に対する体制及び責任を明確にし,責務遂行能力を高め,内外の情報と連絡を密にして環境目的・目標の達成を図る。
点検及び是正 環境に及ぼす影響を監視,測定し,環境に及ぼす影響を把握する。システムの機能を監査して,適切性に関する情報を経営層に提供する。
見直し 経営層による見直しを行い,継続的な改善を確実に実施する。

間接的な環境影響への対応

  • ある会社がEMSを構築しISO14001の認証を取得すると,その管理の範囲は,関連する会社にまで及ぶ(協力要請)。
  • 他社の活動でも自社の活動に関連して発生する活動についてはその環境影響に対しても配慮しなければならない(特に供給者に対して)。

環境法の分類

環境基本法

循環型社会形成推進基本法

  • 廃棄物の適正処理
    (廃棄物処理法,PCB廃棄物特別措置法,フロン類回収破壊法)
  • リサイクルの推進
    (資源有効利用促進法,容器包装リサイクル法,家電リサイクル法,建設資材リサイクル法,食品リサイクル法,グリーン購入法,自動車リサイクル法)

環境管理法

  • 化学物質関連)
  • エネルギー関連
  • 公害関連
  • 土壌汚染対策法
  • 土地関連
  • 自然保護関連

環境救済法

環境刑法

ISO基礎知識一覧に戻る
ページの先頭へ戻る