日本海事検定キューエイでは、多分野にわたる審査実績をもとに、様々な規模、幅広い分野のお客様に対してきめ細かな審査認証サービスを提供しております。
sub_header_9001

品質マネジメントシステムとは

page_parts_03

IS09001品質マネジメントシステムの本質は、プロセスアプローチの相互作用を明確にし、マネジメントヘのシステムアプローチを確実にすることにより、顧客満足の維持と継続的改善を図る点にあり、そのポイントは工程毎に明示された”責任と権限に基づき、実行し記録し検証されるべき”管理手順”の維持重視にあります。

IS09001の要求事項は、顧客の立場に立って構成された、あらゆる産業分野に適用可能な品質管理上の原理原則を反映し標準化されたもので、品質マネジメントシステムが効果的で効率の良いものであるためには、どうしても達成しなければならない項目が明示されています。自社の特性と顧客の二一ズに整合し、かつ規格の要求項目に適合した”守るべき必須の管理手順”を定め、実行し記録し検証し、かつ改善を継続的に図ってゆく管理手法にその特徴があります。

NKKKQAは、夫々の組織のニーズと専門的特性を充分に理解し、以下のことを基本として審査登録サービスを展開します。

page_parts_07

ISO9001品質マネジメントシステム導入のメリット

page_parts_11

従業員の意識向上と職場の活性化

 ・全員が参加することによる従業員のモラルアップ
 ・定期的なシステムの運用状況チェックによる職場の活性化

企業のイメージアップ

 ・品質マネジメントシステムの構築による経営者の姿勢の評価
 ・第三者認証による企業の信頼性向上
 ・営業活動や入札等への有利性

役割と責任の明確化

 ・文書化することによる業務の標準化
 ・職員の役割と権限の明確化

企業体質の改善・強化

 ・PDCAサイクル(Plan→Do→Check→Action)の採用による企業体質の改善
 ・問題把握、原因究明、問題解決、再発防止活動の定着による目標達成力強化

顧客満足の向上

 ・PDCAのスパイラル効果による、製品やサービスの品質向上と顧客満足

品質マネジメントシステム(QMS)認定範囲

分類番号 認定範囲
1 農業、林業、漁業
3 食料品、飲料、タバコ ( ただし、10 食料品の製造業、11 飲料製造業に限る )
4 織物、繊維製品
6 木材、木製品
7 パルプ、紙、紙製品
9 印刷業
10 コークス及び精製石油製品の製造
12 化学薬品、化学製品及び繊維
14 ゴム製品、プラスチック製品
15 非金属鉱物製品
17 基礎金属、加工金属製品
18 機械、装置
19電気的及び光学的装置
22その他輸送装置
23 他の分類に属さない製造業 ( ただし、31 家具製造業に限る )
28建設
29卸売業、小売業、並びに自動車、オートバイ、個人所持品及び家財道具の修理業
30ホテル、レストラン
31 輸送、倉庫、通信
32金融、保険、不動産、賃貸
34 エンジニアリング、研究開発
35その他専門的サービス
37教育
39 その他社会的・個人的サービス

審査の流れと諸費用のご案内

page_parts_03

ページの先頭へ戻る