日本海事検定キューエイでは、多分野にわたる審査実績をもとに、様々な規模、幅広い分野のお客様に対してきめ細かな審査認証サービスを提供しております。
sub_fssc22000

食品安全システムとは

fssc22000_03

FSSC22000とは、ISO22000とISO/TS22002-1を融合させたもので、GFSI(国際食品安全イニシアチブ)のベンチマークとして承認された規格です。
ISO/TS22002-1はイギリスの食品安全規格PAS220をISO規格として発行されたもので、ISO22000の中では個々の基準に深く言及されていない「PRP(前提条件プログラム)」について明確に基準を示したものです。
単にISO22000とISO/TS22002-1を足しただけではなく、いくつかの追加された要求事項も含まれています。

NKKKQAは公益財団法人日本適合性認定協会(JAB)より認定を受け、食品安全システム認証(FSSC22000)の審査・認証サービスを実施しております。
認定取得分野はISO22000のページをご覧下さい。

fssc_03

GFSIとは

GFSIはグローバルに食品を扱う世界的な流通業・小売業・メーカーが集まって形成された団体です。
ここでは、数多く存在する食品安全に対する規格基準を吟味しており、全世界で一定のレベルで食品安全を確保できると認められた規格基準はベンチマークとして承認されます。
このベンチマークを受けた認証規格に適合していると認められた組織については確実に安全管理が行われているとGFSI加盟組織は認めることになり、供給元に対する現地査察などの二者監査の手間を省き、視察や監査の効率を上げていこうという目的があります。

FFSC審査の進め方

既存のマネジメントシステムと同様に、第一段階審査、第二段階審査を経て、不適合などの是正処置を確認後に、登録判定委員会の審議にかける手順となります。
実際の審査の内容はISO22000と比較すると、ISO/TS22002-1の確認のため、現場調査に大きく重点を置いた審査スケジュールとなります。

page_parts_98_19

NKKKQAのFSSC22000への今後の展望

当社の今後の展望としては、このFSSC22000の認証活動開始をきっかけに、GFSIやFFSC(食品安全認証財団:オランダ)で定期的に開催される会合に積極的に参加し、海外での食品安全に対する考え方も理解し取り入れていくようにしたいと考えています。
食品産業でも他の産業と同様、世界をまたにかけて活動する巨大企業が日本にも多大な影響を与えております。
当社は、常にリアルタイムの世界基準で食品安全の審査が出来る認証機関となることをFSSC22000を通じて目指しております。

ページの先頭へ戻る