日本海事検定キューエイでは、多分野にわたる審査実績をもとに、様々な規模、幅広い分野のお客様に対してきめ細かな審査認証サービスを提供しております。
トップページ > トピックス > (パブリックコメント)FSMS審査及び認証ガイダンスの制定案の公開について

(パブリックコメント)FSMS審査及び認証ガイダンスの制定案の公開について

弊社では、FSSC22000:Version4.1、及びJFS-C規格(セクター:E/L) Ver2.1への移行に際し、標記公開文書の制定案を公開し、パブリックコメントとしてご意見を募集いたします。

ご意見は、2017年10月05日(木)までに、下記宛てにお送りください。制定案のレビューにおいて参考にさせていただきます。

なお、いただいたご意見は、原則として、住所、電話番号、FAX番号及びメールアドレスを除きすべて公開されますことをあらかじめご承知おきください。また、匿名の場合は受付いたしかねますこと、ご了承ください。

 

FSMS審査及び認証ガイダンスの制定案

pdfダウンロード

 

お問い合わせ先

審査部 食品事業推進部

担当:福田

TEL:03-5427-2505㈹

E-mail:m-fukuda@nkkkqa.co.jp

 

また、制定案について、現行の版との主な変更内容は以下のとおりです(標記公開文書の制定案では、以下に限定せず、現行の版との差分を下線で記しています)。

箇条

変更点

a)6)、a)8)、b)~h)

「申請組織および被認証組織の順守事項」を追記

d)

「FSSC申請組織および被認証組織の順守事項」を追記

f)、g)、h)

「JFS-C申請組織および被認証組織の順守事項」を追記

5.10.2.3 c)、5.11.3 c)

5.12.3 c)

各審査の種類における、「審査における所見」の内容を修正

5.10.2.3 d)、5.11.3 d)

5.12.3 d)

各審査の種類における、「審査での評価」の内容を修正

(6.指摘事項の等級格付けの変更に伴う)

5.11.1 b)

初回認証審査後の最初のサーベイランス審査実施期限の起算日の変更

5.11.4(新規)

予告なし審査(FSSC、及びJFS-Cに適用)の実施条件を追記

6.

「指摘事項の等級格付け」の変更(「改善事項」は廃止)

7.2(新規)

「審査受審時期の延期」条件を追記(FSSCに適用)

10.4

「認証範囲の縮小」を行う際の条件の修正

10.4.1(新規)

「認証範囲の縮小後の処置」の追記

ページの先頭へ戻る